宅急便 引越し

クロネコヤマトや佐川急便などを利用する

宅急便を利用して、引越し荷物をすべて送ってしまおうと考えている方もいらっしゃると思いますが、引越しを安く済ませるのであれば、おすすめの方法です(クロネコヤマトの宅急便や佐川急便などを利用)。

 

引越しスタッフ

 

ただし、宅急便で送る荷物が、すべてダンボールにまとまる小物や衣類ばかりの方の場合です。それ以外の荷物があると、次のような懸念がでてきます。

 

  • 家具があるなら引越しのほうが安い可能性あり。たとえば、クロネコヤマトのらくらく家財便では、大きさにもよりますが食器棚ひとつで10,200円(東京-大阪の場合)
  • パソコンは基本的に普通の宅急便で送れず、専用便などになる。料金はノートやデスクトップの大きさによって異なる
  • 特殊な条件が必要な物がある。例えば、楽器は持ち運べる大きさで、ハードケースがあるもののみなど
  • ダンボール、ガムテープ、エアーキャップなどの資材を購入する必要がある
  • 梱包〜配置・設置まですべて自分でやる
  • 割れ物・壊れ物はリスクが高い

 

通常の宅配便で運べないものは、大型荷物扱い、家財扱いになってしまい、面倒な割に、あまり安くなりません。むしろ、大きさや重さ、量によって高くなってしまうケースも意外と少なくないようです。

 

それであれば、まずは一度、引越し業者に見積りをしてから考えも遅くはなさそうです。そこでおすすめなのが、引越し一括見積もりサービス。

 

 

やじるし 引っ越し一括見積もりサービスの詳細ページはこちら

 

 

ダンボール

これは、自宅のパソコンから、引越し先などの情報を入力すると、複数の業者(最大10社)の見積もりを無料で一括請求できるというもの。

 

サービスに参加しているのは、サカイ、アート引越センター、ダック、クロネコヤマト引越しセンター、アリさんなどの大手から、細かなサービス・要望に対応してくれる中小業者まで、全部で150社以上。

 

あなたは、各社の見積もりが出揃ったところで、最も条件の良い業者に正式なお願いをするだけでOK。これなら、簡単に安い業者を見つけられますね。

 

しかも、この一括見積は、、、

 

このサービスを利用すると、各社が競争となるため、相場より大幅に安い料金でやってもらえることがしばしば! 宅急便で引越しをするより、こちらの方がお得という可能性は非常に高いと言えます。もちろん、各社の見積もりを比較した結果、宅急便のほうが安そうであれば、どことも契約をする必要はありません。ともかく、まずはどのくらいの料金でできるのか、調べるてみる価値があると思いませんか。

 

やじるし 引っ越し一括見積もりサービス → しかも、利用は完全に無料です!

 

 

やはり、宅急便で引越しするのは、ちょっと不安ですよね。引越し業者にお願いすれば、資材ももらえるし、なにより面倒な事をしなくて済みます。

 

このサービスを使うと、大手でも想像以上に安くできるので、早速試してみてください!

宅配便の大手、佐川引越しセンターの特徴

クロネコヤマトの宅急便と並んで、宅配便の有名大手といえば佐川急便。その佐川が展開する佐川引越センターは、荷物の量によるプランが細かく設定されている印象があります。特に宅急便で引越しを済ませようと思っていた人には朗報で、単身カーゴプランというプランがあります。こちらは荷物の少ない単身者の引越しに便利。カーゴ単位なのでトラックの貸切よりも安く引越しできます。また少量プランや部屋数でのプランもあります。家具1個だけ送りたい場合は単品プランもあります。このように宅急便感覚、宅配便感覚で使えるのが便利です。あまり他社にはないユニークなプランですね。

 

また引越し作業の人手があり、あるいは自分ひとりで十分、運んでもらうだけでいいという人には、チャーター輸送のサービスがあります。こちらではトラックとドライバーだけを用意してもらえます。このチャーター輸送サービスはバイクからクレーンまで車種が豊富で、全国どこへでも調達ができます。佐川引越しセンターの社員は新入社員から、充実した研修システムにより教育されています。佐川引越しセンターを利用した人の口コミは、あまり悪い評価はないように思います。やはりクロネコヤマトの宅急便と並んで、運送のプロというイメージがある佐川だけあり、作業も迅速で丁寧と評判です。価格的には激安ではありませんが、質の高いサービスを受けられることを考えたらありだと思います。なお、クロネコヤマトの引越しも、佐川引越センターも、どちらも一括見積もりに参加している業者ですので、ぜひ、料金を競争、比較してみてください! 宅急便で送るよりはるかに楽に、そして料金的にも満足に引越しをお偉る可能性大です!